menu 最新号紹介 創刊への道 めざせ! 音楽業界★ 音に生きる 音楽ギョーカイMAP オトイキ編集部ブログ
 

オ ト イ キ 編 集 部 ブ ロ グ

音楽雑誌『音に生きる』編集部員の楽しい(苦しい!?)日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どれに決まったでしょう!?

ご無沙汰しておりました、『音に生きる』編集部です。
えっと…、ついに『音に生きる』No.4が校了しました!!
これでもう間もなく『音に生きる』No.4をみなさんの手元に届けることができます。

内容はどんなんだって?
はい、発売までがまんできない方は、「次号予告」をぜひぜひご覧ください。

今回はスゴいですよ。アーティストへのロングインタビューも多数敢行しました!
K ダブ シャインILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)GOING UNDER GROUND向井秀徳
SIONBEGINOCEANLANENOKEMONO etc…
ホントにもう、盛りだくさんの内容です。

え?そんなにもったいぶるなよって?
はい、ではでは、できたてホヤホヤの表紙をお見せしちゃいましょう。
0709_otoiki_4.jpg

どうです? 黄色です。
見ればわかりますね。

もっと見せてくれって?
ではでは、中味をチラっとお見せしちゃいましょう!
20070903182802.jpg

上から表紙→コンテンツ(目次)→
そして巻頭特集の「トビラ」(特集がどんな内容なのか説明するページ)です。
どうです?

先頭を赤にして、次ページを黒、そしてK ダブシャインのページへつなぐか
はたまた全部黒いページにするか…、赤いページにするか…。
表紙との相性がいいパターンはどれ? キャッチコピーが一番目を引くのは?
どのパターンがインパクトがある? 
チーフデザイナー・新井と編集長、編集部員で
床に一列に並べて、悩んで悩んで、考えました。
20070903182752.jpg


どれに決まったかって?
それは見てのお楽しみ!

ということで…『音に生きる』No.4、乞うご期待です!

コメント大歓迎!


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。