menu 最新号紹介 創刊への道 めざせ! 音楽業界★ 音に生きる 音楽ギョーカイMAP オトイキ編集部ブログ
 

オ ト イ キ 編 集 部 ブ ロ グ

音楽雑誌『音に生きる』編集部員の楽しい(苦しい!?)日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デメキング

昨日は、映画『デメキング』公開記念LIVE@渋谷club asia
に行ってきました。

あの『20世紀少年』の元ネタにもなったと言われている
伝説のカルト漫画『デメキング』を実写化したこの映画。
ライヴには原作者のいましろたかしをリスペクトする、
バンド3組が登場しました。
が、このメンツがとんでもなかったんです。


まずは『音に生きるNo.09』に登場してくれた
社会派ロックバンド、赤い疑惑

そして『音に生きるNo.07』に登場してくれた
関西サイケデリックの帝王、オシリペンペンズ

さらに今をときめく
計算高き胸キュンポップマエストロ、相対性理論



いやぁ、すごい3組ですね。
そしてライヴももちろんすごかった。



赤い疑惑が客席のど真ん中でフリースタイルラップをかます!
「デ・メ・キ・ン・グha-to」のひと言ですべてを持っていく理論やくしまるえつこ!
ペンペンズ石井モタコが吠える!吠える!吠える!




こんな感じで熱狂の3時間でした。
早くも2009年ベストイベントかも。
詳しいライヴレポートは
音に生きるNo.11(6月11日発売)で掲載予定です!



と、その前に



音に生きるNo.10 絶賛発売中です!
お求めはお近くの書店にて。
バックナンバーのお求めは →こちら← から。
定期購読のお申し込みは →こちら← です。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。